驚きだ!フードコートでドリアン

チェンマイのドリアンは臭くない




隣席の若い女性が、ドリアンを食べていた!

ある日、昼食を食べにTOPSスーパーマーケットのフードコートへ行ってみた。席へ座って、ふと横を見ると、何やら食べている。よく見るとドリアン。スーパーマーケットでは、中の実を取り出し、パックして売っている。まさにそれだった。



マレーシアでは考えられない、大衆の中でのドリアン

マレーシアでも同様に、パックして売っている。しかし、離れたところからでも、ドリアン独特の臭いがしている。側に寄ると、かなり強烈。

そんなドリアンを、女性2人で美味しそうに、それも、大衆が集まる昼食時のフードコートで食べているのだ!
こんなことは、マレーシアでは有り得ない。私はドリアンが好きだ。チェンマイでも食べてみたいと思っていた。しかし、臭いが気になるので、というより、周囲の人へ迷惑がかかるので、食べるのを控えていた。

それがなんと、堂々と大勢の人がいるところで食べていたのだ。


画像
TOPSスーパーマーケットのフードコート。
こんな大勢の中でも平気でドリアンを食べていた。



下のバナーのどれか1つをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ   にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ   にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
日本ブログ村のランキングが上りうれしいです。




タイのドリアンこそフルーツの王様だ!

臭いがしないタイのドリアン

なんと素晴らしい。臭いがしないドリアンにお目にかかれるなんて。
ホテルへ帰ると、ここでも若い男性が、パックされたドリアンを両手に持って、
エレベーターに乗り込んできた。臭いはまったくしなかった。



画像
臭わないドリアン。タイのドリアンこそフルーツの王様だ!





マレーシアでは、ホテルの部屋でも公共の交通機関でもご法度

ホテルの部屋で食べるなんて、マレーシアではもってのほかだ。ホテルのロビーにも注意書きがある。部屋でドリアンを食べることはご法度なのだ。
さらに、ドリアンを携えて、公共の交通機関にも乗ることもご法度だ。

しかし、チェンマイは完全にOKだ。臭いがしないからだった。





[筆者注]

ドリアンの果実は臭いが強烈なため、飛行機内への持込みは原則禁止されている。
また、公共の建物やホテルb内へも、持ち込み禁止にしている所が多い。
 
しかしながら、近年タイではMon Thong(モントーン)という臭いを抑えた改良品種が作られ流通している。
本ブログに登場した、フードコートで食べられていたドリアンは、この品種のものである。

(ウイキペディア フリー百科事典より引用)





-------------------------------------------------------------
ランキングに参加しています。画像をどれか1つクリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ  にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
ポイントが増え大変励みになります。新規タブ、又は、ウインドーで開きます。
-------------------------------------------------------------





こちらもアップしていますのでご覧いただければ幸いです。
バナーのクリックもお願いします。


グランパとグランマの元気なうちに旅しよう
ブログ村 海外旅行 ヨーロッパ旅行

グランパとグランマのワールドトラベル
ブログ村 船旅





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ

    Excerpt: 驚きだ!フードコートでドリアン 第二の人生 旅三昧/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-06 03:24